令和3年の厄年

男性

★男性の大厄42才)
前厄 昭和56生まれ
本厄 昭和55生まれ
後厄 昭和54生まれ
★男性25才の厄年
前厄 平成10生まれ
本厄 平成生まれ
後厄 平成生まれ

女性

★女性の大厄33才)
前厄 平成生まれ
本厄

昭和64
平成生まれ

後厄 昭和63生まれ
★女性の小厄37才)
前厄 昭和61生まれ
本厄 昭和60生まれ
後厄 昭和59生まれ
★女性19才の厄年
前厄 平成16生まれ
本厄

平成15生まれ

後厄 平成14生まれ

そのほか

幼児

★幼児4才の厄年
前厄 平成31年/
令和生まれ
本厄

平成30生まれ

後厄 平成29生まれ

還暦

★男女61才の厄年
前厄 昭和37生まれ
本厄

昭和36生まれ

後厄 昭和35生まれ

13才詣り

★男女13才詣り
平成21生まれ

厄年とは、災難や障りが身にふりかかりやすい年のことで、厄年を迎えると神様のご加護をいただいて災難が身にふりかからないよう、神社寺社にお参りして厄除けをします。
下に示した厄年早見表の中でも、男性の42歳は「死に」、女性の33歳は「散々」に通じるという語呂合わせから、大厄といわれています。

令和3年の方位除け

二黒(じこく)

昭和
(大正15年)

昭和10 昭和19
昭和28 昭和37 昭和46
昭和55 昭和64 平成
平成10 平成19 平成28
三碧(さんぺき)
昭和 昭和18 昭和27
昭和36 昭和45 昭和54
昭和63 平成 平成18
平成27    
六白(ろっぱく)
昭和 昭和15 昭和24
昭和33 昭和42 昭和51
昭和60 平成 平成15
平成24 令和  
九紫(きゅうし)
昭和12 昭和21 昭和30
昭和39 昭和48 昭和57
平成 平成12 平成21
平成30    

日々の暮らしの中で、知らずに悪い方位に行くことや家の間取りが良くないことがあります。方位の障りや家相の心配がないように祈願することを方除と言い、城南宮には、建物の工事や引越、また通勤・通学・営業・旅行に伴う方除(ほうよけ)や八方塞がり除(はっぽうふさがりよけ)の祈願に各地からお参りされています。

厄年早見表

 後厄     本厄 前厄
男性の大厄昭和54年   昭和55年昭和56年
男性の小厄平成 8年   平成 9年平成10年
女性の大厄昭和63年   昭和64年
   平成 元年
平成 2年
女性の小厄昭和59年   昭和60年昭和61年
女性19才厄年平成14年   平成15年平成16年
幼児4才厄年平成29年   平成30年平成31年
令和 2年
男女61歳厄年昭和35年   昭和36年昭和37年
13歳参り 男女平成21年生まれ

方位除け早見表

二黒(じこく)三碧(さんぺき)六白(ろっぱく)九紫(きゅうし)
昭和 元年昭和 9年昭和 6年昭和12年
昭和10年昭和18年昭和15年昭和21年
昭和19年昭和27年昭和24年昭和30年
昭和28年昭和36年昭和33年昭和39年
昭和37年昭和45年昭和42年昭和48年
昭和46年昭和54年昭和51年昭和57年
昭和55年昭和63年昭和60年平成 3年
昭和64年平成 9年平成 6年平成12年
平成 元年平成18年平成15年平成21年
平成10年平成27年平成24年平成30年
平成19年令和 3年
平成28年

その他早見表

お詣り内容性別年齢生まれ年
大師初詣り男女 0歳令和3年生まれ
七五三詣り男女 3歳平成30年生まれ
七五三詣り  5歳平成28年生まれ
七五三詣り 7歳平成26年生まれ
虫封じ祈願男女0〜1歳令和2年〜令和3年生まれ

正月期間のコロナ対策について

昨今のコロナウイルスの感染拡大をうけ、参拝の方の安全を確保するため当山でも様々な予防策を講じます。

祈願を行うお堂については以下の通り。

  • お堂で祈願を受ける方の人数制限をいたします。
  • 会話を減らすため今年は法話や事前説明をひかえます。
  • 入堂の際に検温・手指のアルコール消毒を行わせていただきます。
  • 四方の扉をすべて取り外し、全方位から換気ができるようにいたします。
    ※堂内が冷え込む事が予想されますので、例年以上に暖かい服装でお参りください。

また境内各所に消毒用アルコールを設置いたします。

ご来院される皆様には、たいへん恐縮ですが当日かならずマスクの着用をお願いいたします。